白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

スマホ購入

携帯電話の購入形態としては、プリペイドにするか普通の契約にするかの選択がまずあります。前回の渡米時には普通の契約で購入していたのですが、契約時に多額のデポジットがとられたことや、契約手続きの煩雑さや解約時のトラブルにうんざりした記憶があったので、今回はプリペイド携帯にすることにしました。

 

プリペイド携帯は4大キャリアとその他たくさんの会社が売っています。たくさんありすぎて選択するのが悩ましいです。購入前の事前リサーチでT-mobileかAT&Tにしようとおもっていました。いざTargetに来てみるとT-Mobileのプリペイド携帯にはHTCのスマホしか置いていなかったので、Samsungの機種があったAT&Tにしました。機種名はSamsung Galaxy Express 3。たしか$80くらいだったと思います。後になって気が付くのですが、Samsungは、日本語入力に対応していないため、日本語は読めるものの若干不便です。しかも容量はまさかの8GB!音楽を全く入れる余地がありません。写真も控えめにしておかねば・・・。日本のメーカーのスマホを探してみましたが、見当たりませんでした。

 

Targetの電子機器類専用レジのおじさんにActivateしてくれますか?と聞いてみたところ、「やってはいけないポリシーだよ」とのことで断られました。残念。このおじさんは日本に住んでいたことがある退役軍人さんで、佐世保、沖縄、千歳にいたことがある、とのことでした。

というわけで、家に帰ってからおそるおそるActivateの作業をしてみました。携帯にバッテリーを装着してちょこっと充電してから、説明書通りに手順を進めます。

説明書通りに手続きを進めると簡単にActivateできました。ちなみにSIMフリーではない機種です。SIMカードは初めから装着されていて、SIM関連でとくに追加作業はありませんでした。これで携帯電話の手続きは完了。あっという間にスマホユーザーになれました。プリペイドプランとしては$45を購入したので、国内は電話し放題・テキスト送り放題です。これで、手続きのために各所に電話することができるようになりました。データは3GBまでがHigh Speedなので、データ通信量に気を付けながら使いたいと思います。家のWiFiはいつ開通するのやら・・・。

 f:id:tigerrich:20160816064434j:plain

 

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.