白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

テレビとインターネット環境の構築に悪戦苦闘①

部屋にテレビはあるのですが、何も映りません。もしかすると地上波のどこかの局は映るのかもしれませんが、テレビの取説を読んで探し当てる機能を確認する気力もわきません。約10年前の1度目のアメリカ生活では、ケーブルテレビと契約せずに、地上波のみで2年間を過ごしました。当時は、NBC、ABC、CBSが見れれば特に困ることもありませんでした。

 

さて、今回の2度目のアメリカ生活では、生活をよりいっそう楽しむべくケーブルテレビに加入することにしました。住んでいる部屋には、COMCASTとVERIZONがサービスを提供しているそうです。圧倒的なシェアのCOMCASTと契約するのが普通のようだったので、あの悪名高い、全米一嫌われている会社COMCASTのサービスを、ウェブサイト経由で申し込みました。ウェブサイト経由だと、名前のスペルを一生懸命口頭で伝える必要もなく、とても簡単に申し込めました。(しかし後日陥穽にはまり込んでいたことに気が付くことになります・・・。)

 

WiFiも一緒に契約することにしました。日本であればテレビもWiFiも自分で簡単に設定作業ができますが、アメリカではお作法が違う可能性が高いので、ひょっとすると自分で取り付けられないかもしれません。というわけで、COMCASTのTechnicianを部屋に呼んで、各種の機器を取り付けてもらうことにしました。ウェブサイトでの見積もりは、ケーブルテレビ+WiFi $55/月 、WiFiのモデムレンタル料は$10/月、 取付料金は$60です。

 

ちなみにCOMCASTのHPに行こうとすると、XFINITYというところに行ってしまい、これは悪質な類似サイトか?と心配になりましたが、どうやらこういうBrand名でサービスを展開しているようです。10年前とは様変わりしています。

 

つづく

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.