読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

Docent Tourは超オススメ:National Museum of American History

美術館・博物館

f:id:tigerrich:20161117044312j:plain

今日はNational Museum of American HistoryのHighlight Tourに参加してきました。このツアーで紹介されたもののうち最も印象的だったものが、この4つの椅子。

詳しくはこちら→Greensboro sit-ins - Wikipedia, the free encyclopedia

まだレストランが白人専用だった時代、といってもたった60年ほど前に、4人の黒人男性が毎日このランチカウンターに通って、サーブすることを拒否されても静かに閉店まで座り、非暴力で人種差別と闘い続けた場所です。この座り込みは人種に関係なく食事がサーブされるようになるまで続けられ、約6か月も継続されたそうです。この座り込み活動は当時大きく報道され、黒人による非暴力の公民権運動として大きな役割を担ったそうです。

ツアー終了後、改めてこの展示を見に行ったところ、白人のお母さんと小さな女の子がこの展示を見ていました。お母さんが女の子にこの展示のことを「この4人の男性が人種差別をなくすために毎日ここに通って静かに抗議の座り込みしていたのよ。すごくかっこいいよね。」と説明していて、なんだかとても素敵なことだなと感じました。その一方で、今でもなくならない人種差別、そして深刻さを増す日常的な暴力の応酬に、なんとも言いようのない気持ちになりました。

 

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.