読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

Chris Botti の演奏は圧巻 Tour 2016/10/20 @Strathmore

お出かけ

Impressions

Strathmore.orgから来たダイレクトメールを何気なく読んでいると、なんとChris Bottiがコンサートを開くことを知り、喜び勇んでチケットを購入。日本に住んでいたときに、たまたまBSでChrisの演奏を鑑賞して以来ファンでした。しかも、Strathmoreは家からも近いので、すごくありがたい!

前日のSIAとは違い、定刻に演奏がスタート。しかも、ちゃんとChrisが登場して演奏しています。最初のMCでそれをジョークにしていました。

今日の編成は、トランペット、ピアノ、ベース、ドラム、キーボード、ギター。そして、ときどきバイオリン、女性ボーカリストとテノール歌手。この個々のアーティストが、格別素晴らしい。東京ジャズフェスティバルやBlue Noteに行ったりして少しだけジャズを聴いてきたつもりでしたが、全くの別次元で、今日の演奏の素晴らしさと感動を表現する言葉が見つかりません。

Chrisは話すとおもしろいおじさんで、その一方で、演奏が始まるとストイックで繊細でありながら力強く、Hallelujahの演奏では心が揺さぶられました。本当にいいものに触れると、頭がさえわたるんだなぁ、と感じました。アメリカのエンターテイメントのレベルは、高いですね。

さて今回の会場Strathmoreはメトロの駅からも近く、無料の駐車場も完備。ハコが比較的小規模なので駐車場もそんなに混まず、少し早く着くようにいけば駐車もストレスフリーです。館内はVerizon Centerのようにむやみ寒いということもなかったです。お客さんはドレスアップした人が多く、中心年代層は50~70代くらいでした。まるでBunkamuraオーチャードホールのような雰囲気で、じっくりと鑑賞するにはとてもよいホールだと思いました。

 

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.