読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

第11館:NEWSEUM

NEWSEUMに行ってきました。こちらは入館料が約23ドルもします。スミソニアンで入館料無料生活を送っていると、20ドル以上の金額を支払うのにはなかなかの抵抗感があります。それでもなぜ行ってみたかというと、実はBOAに口座があると月初の土日だけ無料になるからです。入館の際には、口座を持っていることを証明するもの(デビットカードやBOAのクレジットカード)とIDをチケット受付で提示する必要がありますのでお忘れなく。

さて、NEWSEUMは報道がテーマの博物館です。受付を済ませると、まずは館内オリエンテーションの4分の映画を観ます。この映画で館内の全体を俯瞰することができます。1階にはベルリンの壁の一部が展示されています。どういう経緯でベルリンの壁が壊れドイツが統一されたのかをよく知らなかったので、良い勉強になりました。西ドイツ側の壁には落書きがたくさんあるのに東ドイツ側には一切ないのが印象的でした。

Berlin Wall Gallery

ベルリンの壁を見学した後、ガラスのエレベーターで一気に4階に上ると、アメリカ全州の新聞の1面が掲示されていて、州ごとのカラーの違いを目の当たりにできるのもおもしろいです。テラスに出ると国会議事堂を間近で見ることができます。紅葉の時期なので、とても美しいです。階段を使って階を降りていくと、大統領選直前に訪問したのでCNNのJohn Kingが使っていた過去の大統領選のデータベースや今回のキャンペーンについての展示もありました。そのほかにも、911の展示、公民権運動の歩み、報道の自由レベルを色分けした世界地図、歴代のピューリッツァー受賞作品の展示などなど、とにかく見ごたえ十分で鑑賞を終えるのには2時間では足りませんでした。展示の質が高く、考えさせられることも多く、博物館でこんなに知的好奇心がかき立てられたのは初めてでした。DCに来る機会があれば、ぜひ立ち寄ることをオススメします。

f:id:tigerrich:20161117041243j:plain

 

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.