白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

車のタイヤの空気圧が低下

f:id:tigerrich:20161216052831j:plain

(↑これはRenwick Galleryの粘土の作品です)

車のトラブルは、心臓に悪いです。

金曜日の午後に車のエンジンをかけると、空気圧が低いとの表示がダッシュボードに点灯。DC界隈では寒い日が続いているので、そのせいで空気圧が下がってしまったのでしょうか。それともタイヤ自体に問題があるのか・・・。目視でタイヤを見る分には、目立った傷は見当たりません。7月末にクルマを引き継いでからまだ一度も点検したことがなかったので、タイヤの状態のみならずそのほかの状態も確認してもらうために、近所の整備工場でみてもらうことにしました。

家のすぐ近くにある小さな整備工場に電話してみたところ、金曜日は早く閉まるそうで、間に合わず。気を取り直して、家から少しだけ離れたところにある小さな整備工場に電話すると18時までやっているとのことで、そこに持っていくことにしました。

Auto Clinic Care
5531 Nicholson Ln Ste A, Rockville, MD 20852

金曜日の16時30分ごろにAuto Clinic Careに車を持ち込んだところ、1時間くらいはかかるとのこと。受付にいたKarenに待合室で待ってる?と聞かれましたが、その場では待たずに一度家に帰ることにしました。整備が終わったら電話するとのことでしたが、1時間たっても電話はかかってきません。アメリカさんはこうだよね、と思いつつ、こちらから電話をかけてみると、Karen曰く、まだチェックすることもできていないとのこと。確かに、待合室にも先客がいたし、私が手続きをしているときにもさらに新しいお客さんが来ていたし・・・。待合室で待たなかったせいで、あまり急いでいるとは受け取られずに後回しにされたのかもしれません。整備工場は土日がお休みなので、車はそのまま整備工場に預けて月曜日以降に整備してもらうことになりました。

さて、月曜日の朝にKarenに電話してみると、「空気圧は単に下がっていただけなので、空気を入れた。エンジンオイルが減っていて、フィルターが汚れているので交換したほうがよいですがどうしますか?」ということだったので、言われるがままに整備をお願いし、夕方に取りに行きたいのでそれまでに整備を終えてほしい旨を伝えました。整備が終わったら電話するね、ということで電話終了。

しかし、夕方になってもKarenから電話がかかってこず。こちらから電話してみると、オイルは足したもののフィルターの交換が終わっていないとのこと。終わっていないならそれでもいいので17:30ごろにピックアップに行く旨を伝えました。

17:30にピックアップに行ってみると、オフィス前に預けた車がスタンバっています。久しぶりに雄姿が見れてほっとしました。どうやらフィルターの交換作業も間に合ったとのこと。オイル補充、オイルフィルター交換、ACフィルター交換、作業費で合計約140ドル。空気圧の補充は無料でやってくれました。余談ですが、待合室にいたシェパード犬が人懐っこくて猛烈にかわいかったです。

さて、整備済みの車に乗ってみると、乗り心地が改善されていて明らかに快適性が上がっています。費用は決して安くはなかったですが、本格的な冬の到来の前にしっかりとした整備をしてもらえたのでよかったかな、と。今後もこの整備工場に何かあったら行こうと思いました。

あとでいろいろと調べてみると、空気圧の補充はガソリンスタンドでもできるみたいです。いつかそれもチャレンジしてみたいと思います。

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.