白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦を力いっぱい楽しんでいます。

Williamsburgへ小旅行

Presidents' Dayの3連休を利用してバージニア州のWilliamsburgに行ってきました。Colonial Williamsburgとも呼ばれていて、昔の町並みを保存/復元した場所です。ボランティアの人が当時の服装で観光客をもてなしてくれます。

North Bethesdaからは車で3時間ほど。南下するときに使ったI-95が随分渋滞していました。思ったよりも時間がかかったのでFredericksburgでいったんハイウェイを出て、巨大ショッピングモールCosner's Cornerで昼食を取りました。

宿泊したWoodlands Hotel & Suitesはビジターセンターの隣にあるのでとても便利です。チェックイン時に受付の人がとても丁寧に観光情報を教えてくれました。Governor's PalaceとArt Museumは必見とのこと。宿泊者割引があるのでビジターセンターで入場券を買うときには宿泊カードを見せるようにとのこと。さらに、翌日チェックアウトした後も車を駐車場に止めておいていいので、巡回シャトルを使って観光に出かけることを勧められました。親切です。

ホテルの部屋に荷物を置いて早速ビジターセンターに出向き、3日間有効のパス(Multiday Pass)を購入しました。宿泊者割引で一人22ドルでした。地球の歩き方には確か51ドルと書いてあったので、随分お得です。

チケット購入後、ビジターセンターから出ている巡回シャトルに乗ってWilliamsburg歴史地区に出かけました。シャトルに乗ること約3分。あっという間に最初の停留所Governor's Palaceに到着。きれいな建物です。周りを馬車が走っていました。

f:id:tigerrich:20170223034010j:plain

f:id:tigerrich:20170223034039j:plain

 

歴史地区の端にあるDewitt Wallace Decorative Art Museumにも行ってきました。こちらは思いのほか立派な博物館で、昔の風見鶏のコレクション、昔のピアノ・オルガンのコレクション、州ごとの昔の家具のコレクション、ドールハウスなど、随分ユニークなコレクションを堪能することができました。博物館好きであれば必見だと思います。オススメです。

f:id:tigerrich:20170223034341j:plain

土産物屋さんは、ビジターセンターにも、歴史地区にも、Merchants Squareにも複数あります。かわいい小物が多く、ついつい買いすぎてしまうので要注意です。

この連休は気候が良く、最高気温が70F近くまで上がり、まるで初夏のような暖かさでした。おかげで歴史地区をブラブラ歩くのには最適でした。真冬の寒さだったとしたら、歴史地区観光はちょっと厳しかったと思います。真夏も無理ですね。

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.