白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦を力いっぱい楽しんでいます。

長引く風邪 → 花粉症 

数日前に風邪をまた引いてしまい、のどの痛み+鼻づまり+高熱のコースに入ってしまいました。今回はTherafluという薬を飲んでみました。リプトンのレモンティーとコラボしている、いかにもアメリカっぽいバージョンを試してみました。

f:id:tigerrich:20170309121416j:plain

このお薬は暖かいお湯に薬の粉を溶かして飲みます。味は確かにレモンティー。お薬っぽいかんじはありません。風邪でつらくても楽しいティータイム気分で・・・というつもりで試してみたのですが、そもそも体調が悪いのでゆっくりとお茶を飲むという気分にもなれず、飲み切るのがだんだん苦痛になってきます。さらに残念なことに、効いた実感を持つことができませんでした。ティータイムが楽しめる体調、つまり風邪のごくごく初期に飲むのが良策なのかもしれないです。というわけで、またもやDayQuilとNyQuilに戻ってしまいました。

 

さて高熱が過ぎたあと、今度は鼻水が止まらなくなりました。鼻水といえば、この前に風邪を引いたときに買ったAdvilが残っていたので試しに飲んでみました。今回は効くかな、と少し期待してみましたが、またもや全然効きませんでした。困ったもんだなと思って、ダメモトでAllegraを飲んでみると、ぴたりと止まりました。Runny noseは風邪のせいかと思っていましたが、今回はアレルギー性鼻炎だったみたいです。

確かにDCでは今花粉が結構飛んでいます。おかげで外出すると場所によっては鼻水が大発生します。強風の時はテキメンに症状が悪化します。せっかく気温も温かくなってきたのに、出かけるのが億劫になっています。

おまけに、家の中で超音波式の加湿器を使うと鼻水が止まらなくなったので、加湿器自体を捨ててしまいました。

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.