白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦など、日々を楽しんでいます。

アマゾンで買った本をアマゾンロッカーに返品してみた

f:id:tigerrich:20180317073615j:plain

Amazonでハードカバーの絵画本を購入したところ、カバーページが大胆に破れていました。残念過ぎるので交換をリクエストすることにしました。

ウェブサイトで手続きを確認すると

  • Orderの画面で返品をリクエストする
  • 返品する

という手順のようです。返品方法を簡単に要約すると以下のようになっていました。

  1. UPSにもっていく or きてもらう
  2. アマゾンロッカーに返品する
  3. 好きな手段で返品する

近所のWhole Foods Marketにアマゾンロッカーがあるので、そこにもっていくことにしました。ウェブサイトで手続きをしたところ、翌々日の夜9時までロッカースペースが確保され、ロッカーの使用コードが発行されました。(ちなみにその時間を過ぎても再度手続きをすれば新しいコードが発行されるそうです。)ロッカースペースに入れることができるサイズも記載されていました。念のため発送されてきた箱のサイズを測ると、問題なくフィットすることがわかりました。

というわけで、本が送られてきた箱に本を梱包し直して、指定したWhole Foods Marketのロッカーに本をもっていきました。ロッカーのタッチパネルでコードを入力すると、ロッカーの扉が自動で開きました。スペースが意外に小さかったので入るのかなぁとなかば心配しながら箱を入れてみると、なんと、ぴったり。

ロッカーの扉を閉めると、手続きが終了しました。

なんて効率的なんでしょう。さすが返品大国アメリカ。

ロッカーに本を入れてから4~5日後に、返品した本が到着したとのメールが届きました。ちなみに交換本は、交換を依頼した翌々日に届きました。

アマゾンの効率の良さに、感動しました。

 

 

Copyright © 2018 白雲無盡時 All Rights Reserved.