白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦など、日々を楽しんでいます。

Renwick Gallery再訪

f:id:tigerrich:20180630032749j:plain

Renwick Galleryに行ってきました。現在はNo Spectators: The Art of Burning Manという特別展が開催されています。

この特別展を見るまでBurning Manというものを全く知らなかったで、このプロジェクトの存在を知ることができたことに心から感謝しています。なんといっても、プロジェクトのコンセプトがとにかくカッコいいのです。まさに今のアメリカの最先端の文化を表現していると思いました。

詳しくはバーニングマン - Wikipediaでどうぞ。

そして、展示物も素敵なのです。8月末に行われる実際のプロジェクトに参加してみたいなぁとは思うものの、あまりに過酷なので私には無理です。というわけで、美術館でほんの少しでも雰囲気を垣間見れることができて、ありがたいなあと思いました。

 

中でも、とくに心に深く刻まれるのはDavid BestによるTempleです。厳粛な気持ちになります。このTempleは“sacred spaces for people to reflect on loss”というコンセプトで創られています。Templeを構成する精巧な細工が施された板は、まるで卒塔婆のように見えて、厳粛な気持ちはいっそう高まりました。

来年の1月まで開催しているので、会期中にまた訪れたいと思いました。

Copyright © 2018 白雲無盡時 All Rights Reserved.