白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦など、日々を楽しんでいます。

Glenstone Museum

f:id:tigerrich:20180814015336j:plain

ポトマックにあるGlenstone Museumに行ってきました。

ここは大富豪の個人が運営しているコンテンポラリーアートの美術館です。入場料は無料ですが、事前にインターネットで入館予約が必要です。ちなみに大富豪の邸宅も敷地内にあり、外観を見ることができます。言うまでもありませんが、豪邸です。

屋外のアート作品は凝った趣向の作品が、敷地の特性に合わせて面白い塩梅で設置されていました。屋内のパビリオンではルイーズブルジョワの特別展が開催されていました。絵画が数点展示されているだけだろうと思っていたら、彫刻、造形物も多数展示されていました。こんなに多くの作品を個人で展示できるなんて・・・一体どういう大富豪なんでしょう。

ちなみにこの美術館は12歳以下の子供は入場できず、さらに入場できる人数自体も限られているので、猛烈にゆったりと作品を鑑賞することができます。しかも10月にはさらに大規模なパビリオンがオープンするそうです。今の10倍くらいの規模になるみたいなので、まったく想像ができません。

個人でそんな規模の美術館を開くことができるなんて、アメリカの大富豪のスケールは想像を超えます・・・。広大な土地に自分の家と美術館を作り、芸術家に作品を依頼し、敷地も造成して池や小川を作り、しかも一般人に開放する・・・まさに私の妄想が体現されている場所でした。

Copyright © 2018 白雲無盡時 All Rights Reserved.