白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦など、日々を楽しんでいます。

The Kreeger Museum

f:id:tigerrich:20181107004042j:plain

DCの郊外にある The Kreeger Museumに行ってきました。公共交通機関で行くのが難しい豪邸街にあるので、車かUberで行くことになります。駐車場が小さいと聞いていたので私はUberで行きました。Red LineのTenley Town-AU駅から車で10分ほどです。

Kreeger夫妻は個人のアート収集家です。個人なのに、モネ、ゴッホ、ピサロ、ピカソ、ミロ、カンジンスキー、ムンク、シャガール、モンドリアンを所有しています。邸宅を死後美術館として寄贈し、所蔵品を展示公開しています。邸宅も豪邸で、すごすぎる富です。

 

モネの海岸の絵が複数展示されていました。海岸を題材にした絵は珍しいなぁと思いました。海の配色がきれいで、とにかくうっとりします。印象派は奥さんの趣味だそうです。

f:id:tigerrich:20181107004551j:plain

 

そして旦那さんの趣味のピカソ。ピカソも複数枚展示されていました。

f:id:tigerrich:20181107004721j:plain

 

DCダウンタウンには素晴らしいアートギャラリーが複数あるので、それを観ずにここに来る必要は特にないと思いますが、たまには違った環境でアートを鑑賞したい人には悪くない場所だと思います。平日の昼間に行ったのでもっとガラガラかと思いきや意外に人はいました。受付の人によると、1000人も来場してすごく混む日もあれば、すごく空いている日もあるとのこと。・・・読めないですね、それは。

Docentの人々はとても親切で知識が豊富でした。

 

Copyright © 2018 白雲無盡時 All Rights Reserved.