白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦など、日々を楽しんでいます。

ポルトガル旅行

f:id:tigerrich:20190108072459j:plain

今回の年末年始はポルトガルを旅してきました。

リスボンとポルトの2都市に滞在したのですが、どちらもとても素敵な街でした。

リスボンでは世界遺産に指定されているジェロニモ修道院とベレンの塔を観光。大航海時代の栄華を感じました。さらに、近郊のシントラにも行ってきました。こちらも世界遺産に指定されていますが、なんとも悪趣味な宮殿群で、なぜこれが世界遺産?と首をかしげ続ける状態でした。

リスボンからポルトには鉄道で移動しました。事前にウェブサイトでチケットを予約し、30分前くらいに駅に到着したところ、リスボン発の列車はすでにホームに到着していました。意外なことに、列車は時刻通りに出発しました。到着は数分遅れましたが、まさかの正確さに驚きました。

そして、ポルト。冒頭の写真はポルトの写真です。この町は本当に美しかったです。街の古さを示すかのように、石畳の小道が迷路のように張り巡らされていて、あてどもなく散歩することがこの上なく楽しかったです。

両都市に共通しているのが、食事のおいしさです。何を食べてもおいしいうえに、とにかく安いのです。ランチなら一人7~8ユーロ、ディナーなら15~20ユーロもあれば十分においしいものをおなか一杯食べることができました。コーヒーも1ユーロ弱、ペットボトルの水をスーパーで買うと500mLで11セントと、衝撃のお得価格。ナタ(エッグタルト)も1ユーロするかしないかです。食べてとくにおいしかったのが、イワシ、タラ、タコ、エッグタルトです。ほかのものも不味いと思うものは一切なくて、とにかく幸せでした。

リスボンはスリがとにかく多いと聞いていたのでものすごく用心していたのですが、そのおかげか被害にあうこともなく、とても楽しい滞在になりました。

また行きたいです。

Copyright © 2019 白雲無盡時 All Rights Reserved.