白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦を力いっぱい楽しんでいます。

久しぶりに日本に帰国してきました③通信環境編

日本に一時帰国したときにも、スマホは使いたいのが人情です。私が持っているiPhoneはUnlock SIM(SIMフリー)なので、日本で格安SIMを購入して使うことにしました。

成田空港第1ターミナルに到着すると、税関を出たところにミニストップがあります。そこで下の写真のSIMカードを3500円くらいで購入しました。通話はできなくてよいので、データ通信専用のSIMカードを選びました。それにしても、どうしてこういう図柄なんでしょうね。。。趣味が悪い。

f:id:tigerrich:20170429060208j:plain

 

Nano SIM Card交換には、下のツールが必要です。iPhoneを購入したときに箱に入っていますが、もし捨ててしまっている場合はAmazonでも売っています。このツールがないと、SIMカード交換には苦戦することになると思いますので、アメリカから持っていく荷物にお忘れなきよう。

f:id:tigerrich:20170429060526j:plain

 

さて通信するためには、SIMカードを差し替えた後にAPN設定をする必要があります。このときWiFiが必要なので、ネットワーク接続ができる場所で作業する必要があります。同梱されている説明書には日本語での記述はありません。ただし、作業自体はとても簡単で、5分ほどで作業完了しました。

f:id:tigerrich:20170429060902j:plain

 

電話回線を使った通話はできませんが、スマホでのデータ通信、SMS送信(アメリカの携帯電話宛て)はできました。SMSが送信できたのはちょっと意外でした。とはいえ注意したいのは、このSMSを受け取った相手からすると、見知らぬ電話番号からのSMSとなってしまうので、やや不審なSMSみたいです(笑)。

 

ところで、アメリカに戻った際には、このAPN設定で作成されたU-Mobileのプロファイルを削除する必要があります。私のスマホでは、U-Mobileのプロファイルを削除しないとアメリカの通信業者につながりませんでした。

 

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.