白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦を力いっぱい楽しんでいます。

ニューヨーク近代美術館 The MOMA in NYC

谷口吉生氏が設計した新館は、まさにMOMAのコンセプトを体現していて、とても素敵な空間でした。メトロポリタン美術館と比べるとこじんまりとしているため、一気に全展示を見ることができます。日曜日に開館と同時に入場しました。こちらもずいぶん賑わっていました。

ところで、味わい深く鑑賞したい方には、入場券と一緒に、MOMAのハイライト本を購入することをお勧めします。25ドルと破格の値段ですし、日本語版も売っています。

さて、この美術館にもゴッホ、ルノアール、モネ、マチス等の絵画が多く展示されています。

ゴッホの星月夜。星がぐるぐるしています。

f:id:tigerrich:20170712062351j:plain

このモネの絵は、蓮がかなり抽象的に表現されています。壁3面の大きな絵画なので迫力があります。

f:id:tigerrich:20170712062706j:plain

マチスの「ダンス」。マチスの良さを理解できる域にまだ到達していないのですが、この作品はみずみずしい色合いと躍動感がいいなぁと思いました。

f:id:tigerrich:20170712062826j:plain

アンディウォーホールのキャンベル缶の絵。一つとして同じ缶が描かれていません。こんなにスープの種類があったんでしょうかね。

f:id:tigerrich:20170712063055j:plain

 

この他にも、コンテンポラリーアートの数々が展示されています。意味不明な展示がオンパレードです。残念なことに大好きなRobert Rymanの作品は展示されていませんでした・・・。

 

特別展ではフランクロイドライトの足跡が展示されていました。設計図や模型が展示されていて、こちらも興味深かったです。以下の写真はオクラホマにあるプライスタワーの模型です。今もオクラホマにあるそうです。いつか行ってみたいです。

f:id:tigerrich:20170712063205j:plain

MOMAのショップで扱われているグッズも素敵でした。こちらもまた行きたいです。

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.