白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

DC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。旅、美術館巡り、スポーツ観戦を力いっぱい楽しんでいます。

イエローストーン国立公園に行ってきました

念願だったイエローストーン国立公園に行ってきました。

ダレス空港 → ソルトレイクシティ空港 → ジャクソンホール空港 という経路で行きました。ジャクソンホール空港でレンタカーを借りて、そこからイエローストーン国立公園までは約2時間のドライブです。

ジャクソンホール空港からイエローストーンに向かう道中にグランドティートン国立公園があるので、ついでに寄ってみました。イエローストーンよりもこちらのほうが好きという人もかなりいるそうです。私が訪問したときは、ちょうどオレゴンでの山火事の影響でティートン連峰が霞んでしまい、ハッキリと見えなかったのですが、景色はニュージーランドの南島によく似ているなぁと思いました。

f:id:tigerrich:20170914061952j:plain

イエローストーンでの宿泊はオールドフェイスフルイン、あの世界一大きいログハウスです。遠くからもひときわ目立ち、趣があって、素敵な建物でした。建物の中では午後や夜に音楽が演奏されているので、アイスクリームを食べながらのんびりするのにはうってつけでした。部屋はバスルーム付きのスイートルームに泊まりました。とても質素でしたが、冷蔵庫が付いていたので便利でした。ホテルのDining Roomで何回か食事をしましたが、いわゆるアメリカ料理でした。ちなみにWiFiはありません。AT&Tの3Gがたまに入りました。

f:id:tigerrich:20170914062155j:plain

オールドフェイスフルインのすぐ横に、オールドフェイスフルガイザーがあります。間欠泉が噴き出す時刻になると、多くの観光客でにぎわっていました。

事前にダウンロードしていたGeyserアプリで噴出時刻を調べようと思っても、現地の通信環境が悪すぎるためアプリを使うことができませんでした。ちなみにホテルに次の噴出予定時刻が掲示されています。

f:id:tigerrich:20170914062729j:plain

 

さらに、オールドフェイスフルインの近くには、散歩道(いわゆるトレイル)もあります。このトレイルはまさに間欠泉三昧で、とにかくいたるところに間欠泉があります。どの間欠泉もそれぞれユニークで、見飽きることはありませんでした。ただ、このトレイルには日影がないので暑さにやられました。気温は摂氏25度くらいだったと思います。

f:id:tigerrich:20170914062936j:plain

f:id:tigerrich:20170914063234j:plain

 

トレイルの終点にはモーニンググローリーという温泉があります。各所の間欠泉をゆっくりと見て回ったせいか、ホテルから徒歩20分といわれているところを1時間も要してしまいました。

このモーニンググローリーは、イエローストーンで見た中で、一番美しくて、不思議な色合いをしていました。とにかく美しくて、見飽きることがありません。

f:id:tigerrich:20170914063007j:plain

 

ちなみに、イエローストーンで最も有名なのはグランドプリズマティックスプリングですが、そちらは上空から見ないとその美しさはわかりません。下の写真はまさにそのスプリングですが、なんとなく美しさの片鱗が見える程度です。

f:id:tigerrich:20170914063438j:plain

このスプリングは有名なだけあって、観光客でとても込み合います。というわけで、朝7時前に訪問しました。それでもすでに数人が来ていて見学していました。気温は摂氏5度くらいで、車のフロントガラスには霜が降りていました。

打って変わって、マンモススプリングスは、トルコのパムッカレのようなところです。とても不思議な形状で、こちらも見飽きることがありません。

f:id:tigerrich:20170914063825j:plain

 

さて、野生動物で有名なイエローストーン。オールドフェイスフルエリアでは、バイソン1頭、カラス、黒っぽい鳥をみたいくらいで、ほかには何にも遭遇することはありませんでした。それだけに、朝8時くらいのHayden Valleyで、バイソンの群れが出現したときには、「おぉっ」と思いました。川を渡渉している様子がとても野生的でした。観察のためには双眼鏡があるとなおよいと思います。

f:id:tigerrich:20170914063935j:plain

 

イエローストーンにもグランドキャニオンがあります。というと、少し変なかんじもしますが、あるんです。ここの岩が黄色いことから、イエローストーンと命名されたそうです。Artist Pointの見晴らし台は、観光客でごった返していました。

f:id:tigerrich:20170914064527j:plain

 

イエローストーン国立公園には、想像を超える多種多様な自然が凝縮されていました。コンテンツ詰め込みすぎです。ここに来ることで、ほかの遠い国まで旅行する必要がなくなるかもしれないと感じました。

 

さて旅行最終日はソルトレイクシティで観光をするつもりでしたが、ダウンしてしまい、ホテルでジッとしていました。イエローストーンのスケールの大きさに当たってしまったようです。

f:id:tigerrich:20170914064900j:plain

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.