読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白雲無盡時~2度目のアメリカ暮らし

現在はDC郊外のNorth Bethesdaで暮らしています。10年後には忘れてしまっている日々の備忘録です。

メリーランド州の運転免許証の取得② アルコールとドラッグの講習の受講

メリーランド州と日本はつい最近協定を結び、日本の運転免許があればメリーランド州の運転免許を学科も実技も試験免除で取得できることになりました。日本国政府(おもに大使館の皆様)のご尽力には、一住民としてこころから感謝申し上げます。

 

さて、唯一受けなければいけないのが、3時間のアルコール・ドラッグ講習です。講習の最後には試験があり、80%以上正答する必要があります。

MVAが認定している業者のリストに、日本人のブログによく出てくるWhite Flint Recoveryという業者があったので、そこに電話してみたところ、もうやっていない、とのこと。確かにこの業者のウェブサイトに行こうとすると、違う業者にリダイレクトされてしまいます。

どうしたらよいか少し途方にくれましたが、MVAのリストに載っている業者のウェブサイトを一つ一つみて、近所で受講できるところがないか調べてみたところ、講習はインターネットで受けて、試験だけ比較的近い場所で受けられる(しかもテスト開催は明日!)という業者を見つけました。

1A Maryland Driving School (https://www.3houralcohol.com/default.php?) というところです。近いといっても徒歩ではいけないところなので、夫に車で送ってもらう必要があります。夫の予定も確認し、送迎OKとなったので、早速インターネットで2.5時間くらいかけて講習を受講しました。この講習では、アルコールやドラッグの影響下で運転することの危険性を主に学びます。そのほかにも、運転に集中できない状況での運転も禁止されていること(携帯からテキストを送ったり読んだりするのは赤信号のときでもNG)も学びました。

明日はいよいよ試験です。

 

つづく

Copyright © 2017 白雲無盡時 All Rights Reserved.